軽症の救急患者さんたちがある程度待たされるようになっている英国救急の構造については本連載で紹介した(連載第19回 待機時間とトリアージ)とおりだ。では軽症の患者さんが救急外来に来なくてもいいようにするにはどうすればよいだろうか。

ログインして全文を読む