2006年10月20日、癌疼痛治療薬のオキシコドン塩酸塩水和物(商品名:オキノーム散)が製造承認を取得し、12月1日薬価収載された。来年2月に発売の見込みである。オキシコドン製剤としては、既に経口徐放剤の「オキシコンチン錠」が発売されており、今回のオキノーム散は即効性の経口剤である。

ログインして全文を読む