医療の専門分化が進む中で、様々な患者に対応できる能力を持つ医師の養成を目的として、2004年に「新臨床研修制度」がスタートした。新制度の導入後は、人気の市中病院を研修先に選ぶ研修医が増加しており、「研修医の大学病院離れ」が問題になっている。

大学病院はこれからも必要?の画像

ログインして全文を読む