手足の関節、特に手の関節背側に腫瘍が出現するガングリオンは、良性の上、穿刺や手術でも再発のリスクがあるため、処置に迷うことが多い。では、現場では、どのように対応することが多いのか?

ガングリオンへの対応は医師ごとにバラバラの画像

ログインして全文を読む