標準的治療から逸脱している、禁忌を犯している、処方目的が不明―など、前医から患者を引き継いだ際に、処方の内容に疑問を感じた場合、どう対応するか。実際には、約2割の医師が前医の処方を引き継ぎ、約6割の医師も変更は徐々に行っていることが分かった。

前医の処方、8割近くの医師が「すぐには変更しない」の画像

ログインして全文を読む