皮膚科開業医は日常診療で「冷や汗をかく」ような症例には出会わないだろう、と思われているかもしれません。しかし、20年間の開業医歴を思い起こしてみると「冷や汗をかいた」診療や体験をしたことが複数ありました。担当編集者によれば、日経メディカルコラムで冷や汗をかいた経験を集めているそうで、今回それらを思い起して書いてみました。

皮膚科開業医が経験した冷や汗症例の画像

ログインして全文を読む