患者は21歳女性。早朝から突然の腹痛が出現し、心窩部痛、背部痛、臍周囲痛、嘔気を訴えて来院した。既往歴やアレルギーはないが、家族歴として長兄は心内膜床欠損で1歳時に手術をしており、次兄は17歳時に突然のけいれん発作で溺水して亡くなっていた。また、1日10本程度の喫煙者であった。来院時は体温37.8℃、血液検査ではCRPと白血球数の高値、軽度の貧血を認めた。腹痛の原因を精査するために腹部エコーが依頼された。

21歳女性、突然の腹痛の原因は心臓にあった!の画像

ログインして全文を読む