膵臓が腫れて見つかるって、どのくらいあるだろう。急性膵炎の典型的なエコー像は、腫大して、周囲に液体が溜まって見えたりする。でも、実際にエコーをしていると、そういう症例は思いの外、少ない。特に患者が初めて当院を受診したときに、外来を担当していた医師から検査を依頼された場合は、典型的な画像を示す段階に至る前の時点で、プローブを握ることが多い。

典型画像が見えない敵、膵炎を除外するな!の画像

ログインして全文を読む