前回の話で、菌名の同定は目で見て推定出来ますとお話ししました。経験的に、目で見て推定ができないと困ることがあります。検体によっては、宿敵「正常細菌叢(常在菌)」がありますが、ヒトにとって重要な正常細菌叢も、我々細菌検査技師にとっては、邪魔でしかありません。写真1は喀出痰の培養写真です。この中から肺炎球菌を探せますか? 常在菌のコロニーの中から、感染症の起炎菌を拾って抗菌薬の感受性検査に進めるには、目で見て判断するしかありません(ちなみに、菌は「拾う」ではなく「釣る」が正しいようです)。

検査技師が二度と出会いたくない細菌とはの画像

ログインして全文を読む