インフルエンザの流行もピークを過ぎつつあります。急性の呼吸器症状で受診する方が少なくなってくるころでしょうか。でもこの連載はまだまだ続きます。今回はかぜを含む感染症の予防について「抗微生物薬適正使用の手引き 第一版」の記載を中心に紹介します。日常診療の中で予防法を説明する際の参考にしていただければ幸いです。

 なお、ここで紹介する感染症の予防は一般の方に勧められるものです。医療従事者が職業上受ける感染症曝露に対する予防については述べません。

かぜの予防に勧められる方法は?の画像

ログインして全文を読む