2001年6月に抗HER2ヒト化モノクローナル抗体のトラスツズマブ(商品名ハーセプチン)が発売されて以来、数多くの抗体医薬が臨床現場に導入された。その後、幅広い疾患領域での使用が進み、抗体医薬の使用経験を持つ医師は3割を超える。

医師の3割に抗体医薬の使用経験ありの画像

ログインして全文を読む