厚生労働省が示す許可基準が守られていない「名ばかり宿日直」は、30%以上の医師が経験し、労働基準監督署の許可を得ていない宿日直は10%近くに上った。こうした「名ばかり・無許可宿日直」を行っている医療機関は、全ての都道府県に存在していた。日経メディカル Onlineが実施した「宿日直の実態調査」で明らかになった。

基準満たさぬ「名ばかり宿日直」は全国的の画像

ログインして全文を読む