政府の「働き方改革実行計画」に関連し、「医師を労働者と見なすことに違和感」という見解を日本医師会長など複数の関係者が示している。当の医師に尋ねると、7割が「医師(勤務医)は労働者で、労働法規が適用されるべき」と回答。「当然のこと」と断じる声の多さが目立った。ただし、年代が上がるとその比率は若干減少。世代間の微妙な職業観ギャップも垣間見られる。

医師(勤務医)は労働者だと思いますかの画像

ログインして全文を読む