近年、人工知能(AI)の医療への応用開発が続々と話題に上るようになってきた。4分の3の医師はAIに取って代わられる業務があると回答している。AIの影響が大きい診療科は総合診療科と一般内科で半数を占めた。AIは医療をどう変えようとしているのか。そして医師はAIの登場をどう受け止めればいいのか。本特集で紹介する。

人工知能によって業務内容が変わる診療科は?の画像

ログインして全文を読む