日経メディカル Onlineは、昨年11月のリニューアル以降、週替わりで「NMO処方サーベイ」を行っている。これは日経メディカル Onlineの読者調査を基にしたもので、これまでDPP4阻害薬やトリプタン、スタチンなど、作用機序が同じ類似薬の中から処方頻度が最も高い薬剤をアンケート調査し、その結果を公開している。

「使用経験の長さ」「院内採用」が2大理由の画像

ログインして全文を読む