「大病院への外来患者集中の是正」は、現在進められている医療制度改革の主要なテーマの一つ。軽症患者が大病院の外来に集中している状況を改めるため、厚生労働省はこれまでも様々な対策を実施してきたが、十分な効果が上がっていないのが実情だ。

自己負担増による大病院の外来制限、約8割が「賛成」の画像

ログインして全文を読む