多くの日本の会社員が定年を迎えるのは60〜65歳。最近は年金支給開始年齢の引き上げに伴い、定年延長や高齢者の雇用促進などの話題が尽きない。一方、「医師」はというと、常勤勤務医としての定年はあっても、医業を退く時期は個人の自由。何歳まで現役でありたいと考えているのか、現場の医師に聞いてみた。

60代は当然現役、「70歳を過ぎても続けたい」の画像

ログインして全文を読む