内視鏡下手術用ロボット「da Vinci Surgical System(ダヴィンチ)」を用いたロボット支援下内視鏡手術(ロボット手術)は、今春から保険適用の対象が大きく拡大された。新たに胃癌や食道癌、肺癌、直腸癌など、12の術式で保険の適用が認められることとなった。

保険適用されたロボット手術、普及のための次のステップは?の画像

ログインして全文を読む