胃癌は不均一性が高い癌で、発癌過程も複雑と考えられています。胃癌の発癌メカニズムにおける代表的な遺伝子はわかっていません。分子標的薬の検討でも、肺癌で示されたような顕著な効果にはなかなかつながっていません。

免疫療法薬・分子標的薬への反応が他の癌とは異なる胃癌、背景に不均一性の画像

ログインして全文を読む