「肺癌診療ガイドライン2016年版」が、第57回日本肺癌学会学術集会の会期中に発刊された。同学会の特別企画「肺癌診療ガイドライン コントロバーシャル」では、ガイドライン作成にあたり、パブリックコメントとして提案された点、特に議論のあった点の中から、3つのテーマについて賛成、反対の立場から意見が交わされた。

肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポイントの画像

ログインして全文を読む