11月5日から9日まで米国ボストンでAACR-NCI-EORTC International Conference on Molecular Targets and Cancer Therapeutics(以下、AACR-NCI-EORTC)が開催されました。この学会は、近い将来臨床応用が可能となる新たな抗癌剤をいち早く知る上で非常に重要な学会です。今年の学会は全体として、免疫チェックポイントに関する演題が多く、時代の潮流を反映していると感じました。

免疫チェックポイント阻害薬同士の併用が次のトレンドの画像

ログインして全文を読む