有効性の高い抗癌剤の開発が進む現在、さらにバイオマーカーを活用して、抗癌剤をより有効に活用するための開発が活発化している。7月1日から4日にスペイン・バルセロナで開催されたthe ESMO 17th World Congress on Gastrointestinal Cancer(WCGC2015)でも、その一端を垣間見ることができた。

バイオマーカーで示される多様な患者群への的確な治療法を模索の画像

ログインして全文を読む