終末期がん患者の褥瘡は終末期の症状に関連して起こるため、治癒は非常に困難だ。褥瘡は終末期がん患者の症状の一つと捉え、緩和ケアの一部として対処する必要がある。創の処置法、体圧分散のポイントを2回にわたって紹介する。

ログインして全文を読む