第一三共は2月7日、抗HER3抗体-薬物複合体であるU3-1402について、EGFR変異を有する非小細胞肺癌(NSCLC)患者を対象にしたフェーズ1試験を米国で開始したと発表した。最初の患者への投与が行われた。

抗HER3抗体-薬物複合体U3-1402のEGFR変異陽性NSCLC対象フェーズ1を開始の画像

ログインして全文を読む