第一三共は、11月21日、抗HER2抗体薬物複合体製剤DS-8201の、HER2陽性再発・進行性胃癌患者を対象としたフェーズ2試験DESTINY-Gastric01において、最初の患者への投与を開始したと発表した。

抗HER2抗体薬物複合体製剤DS-8201のHER2陽性再発・進行性胃癌対象フェーズ2が開始の画像

ログインして全文を読む