米国臨床腫瘍学会(ASCO)は、癌治療薬の価格上昇に伴い、治療薬の購入のしやすさ(affordability)に関して、国家的な協議に貢献することを目的とした声明を7月19日に発表した。この声明では、いかなる解決策も患者の治療アクセスを維持し、イノベーションを促進するものでなければならないと強調している。

ASCOが癌治療薬コストへの対応に関する声明を発表の画像

ログインして全文を読む