日本肺癌学会と日本肺がん患者連絡会は7月14日、厚生労働省保険局と医政局あてに、「EGFR T790M遺伝子検査における血漿検査回数の制限 及び同一月中の血漿検査・組織検査算定の制限に関する要望」を提出した。

リキッド・バイオプシーによるEGFR T790M変異検査の保険適用のしばりに対して肺癌学会などが要望書の画像

ログインして全文を読む