サノフィは、3月30日、血管内皮細胞増殖因子(VEGF)を標的とする融合蛋白質であるアフリベルセプト ベータが治癒切除不能進行・再発大腸癌を対象に厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表した。

進行大腸癌を対象にアフリベルセプト ベータが承認の画像

ログインして全文を読む