中外製薬は8月26日、抗癌剤であるカペシタビンの直腸癌における補助化学療法への適応拡大が厚生労働省から承認されたと発表した。カペシタビンの直腸癌に対する術前補助化学療法が可能になるという。

カペシタビンが直腸癌における補助化学療法への適応拡大の画像

ログインして全文を読む