中外製薬は5月23日、抗VEGF抗体ベバシズマブの進行または再発子宮頸癌に対する適応拡大が承認されたと発表した。

ログインして全文を読む