エーザイと味の素は10月15日、エーザイの消化器疾患領域事業と味の素製薬の統合(吸収分割)に関する契約を締結したと発表した。統合会社はEAファーマとなり、エーザイと味の素が株式の60%および40%をそれぞれ保有する。エーザイを分割会社とし、味の素製薬を承継会社とする吸収分割になる。

ログインして全文を読む