国際的コンソーシアムによる大規模な共同研究によって、ゲノムデータに基づく大腸癌(CRC)サブタイプ分類が確立された。米Sage BionetworksのJustin Guinney氏らによって、Nature Medicine誌10月12日号に発表された。

ログインして全文を読む