米国臨床腫瘍学会(ASCO)は2015年8月31日、IV期の非小細胞肺癌(NSCLC)患者に対する全身療法について、診療ガイドラインを改訂し、新たな勧告をJournal of Clinical Oncology誌で同日公表した。

ログインして全文を読む