メディネットは6月19日、九州大学から成人T細胞白血病を対象にした治験薬ATL-DC-101の製造支援業務の委託を受けたと発表した。

ログインして全文を読む