米Agios Pharmaceuticals社は、6月10日、イソクエン酸デヒドロゲナーゼ1(IDH1)遺伝子に変異を持つ進行急性骨髄性白血病(AML)を対象に、経口変異型IDH1阻害剤であるAG-120が米国食品医薬品局(FDA)からオーファンドラッグの指定を受けたと発表した。

ログインして全文を読む