米Cerulean Pharma社は5月26日、米国食品医薬品局(FDA)から、卵巣癌治療のため、ナノ粒子とカンプトテシンの複合体であるCRLX101のオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)指定を受けたと発表した。

ログインして全文を読む