大日本住友製薬は、癌細胞に加え癌幹細胞に対しても作用すると期待されている抗癌剤BBI608について、最新の開発状況を公表した。2014年度第3四半期決算概要の中で明らかにしたもの。

ログインして全文を読む