中外製薬は1月28日、改変型抗PD-L1抗体製剤RG7446(MPDL3280A)の膀胱癌を対象とした国際共同フェーズ3試験を1月に開始したことを明らかにした。また、ベバシズマブの子宮頸癌を対象にしたフェーズ2試験も1月に開始した。

ログインして全文を読む