協和発酵キリンは1月8日、米Syndax Pharmaceuticals社とクラスIヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)阻害剤Entinostatの日本と韓国における独占的な開発および販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。協和発酵キリンはEntinostatの臨床試験を、2015年に乳癌を対象に開始する計画だ。

ログインして全文を読む