ファイザーは、12月5日、経口SRC/ABL チロシンキナーゼ阻害薬ボスチニブを、前治療薬に抵抗性又は不耐容の慢性骨髄性白血病(CML)を対象に発売した。

ログインして全文を読む