国立がん研究センターは、10月7日、日本人での大規模な前向きコホート研究のプール解析の結果、肥満と乳癌の関連性を確認したと発表した。閉経前・後ともに肥満は乳癌のリスクになるとしており、閉経前においては欧米人女性と異なる可能性が示唆されたという。

ログインして全文を読む