ドイツMerck社は、9月12日、MUC1抗原特異的癌免疫療法薬tecemotide(L-BLP25)の3期の非小細胞肺癌(NSCLC)を対象にした単独療法の臨床開発プログラムを中止すると発表した。

ログインして全文を読む