Clovis Oncology社は、2014年9月10日、lucitanibのフェーズ2試験に登録された、線維芽細胞増殖因子(FGF)経路の遺伝子に増幅がある進行乳癌患者に対する治療を米国で開始したと発表した。

ログインして全文を読む