1次治療として、局所再発または転移を有するHER2陰性乳癌に対するエリブリン投与とHER2陽性乳癌に対するエリブリンとトラスツズマブ併用は、アントラサイクリン系抗癌剤、タキサン系抗癌剤の投与経験の有無に関わらず有効で、忍容性もある可能性が明らかとなった。

ログインして全文を読む