米臨床腫瘍学会(ASCO)は、2014年9月2日、進行したHER2陰性乳癌に対する新たな診療ガイドラインを発表した。扱っているのは化学療法と分子標的薬で、ガイドラインは、さまざまな治療薬の有効性と有害事象に関するエビデンスベースの詳細な情報を提供している。

ログインして全文を読む