Advaxis社とMerck社は8月25日、治療歴のある転移性去勢抵抗性前立腺癌を対象に、Advaxis社が開発したLm-LLO癌免疫療法剤ADXS-PSAの単剤療法、および抗PD-1抗体pembrolizumabとの併用療法の安全性と有効性を評価するフェーズ1/2試験を共同で行うための協定に入ったと発表した。試験は2015年の早い時期に開始される見込み。

ログインして全文を読む