米Amgen社と同社の子会社であるOnyx Pharmaceuticals社は、2014年8月4日、多発性骨髄腫患者を登録したフェーズ3、ASPIRE試験の中間解析で、carfilzomibによる無増悪生存期間の延長が示されたと発表した。

ログインして全文を読む