ドイツBayer HealthCare Pharmaceuticals社と米Onyx Pharmaceuticals社は、7月25日、進行乳癌に対してソラフェニブとカペシタビンを併用するフェーズ3試験で主要評価項目が達成できなかったと発表した。

ログインして全文を読む