米食品医薬品局(FDA)は、2014年4月29日、スイスNovartis社の未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害薬ceritinib(開発名LDK378)を迅速承認した。

ログインして全文を読む