特定非営利活動法人婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG)が、進行卵巣癌に対するベバシズマブ投与の日本人における安全性を確認することを目的とした臨床試験JGOG3022を開始したことが明らかとなった。

ログインして全文を読む